スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

食後酒~エスプレッソとぶどうの滓編~

皆様、こんばんわ。

THE LUIGANS (ザ・ルイガンズ.)のBartender 高見です。

だんだんと春が近づいてきていますね。

「日が落ちるのがだんだん遅くなってきたなぁ。」と日々、ラウンジの窓から眺めながら思います。

さて、そんな私が今夜、紹介するお酒はこちら!

エスプレッソ&グラッパ

エスプレッソ&グラッパです。

こちらも以前、紹介した今、メインダイニングでオススメしている「食後酒」の1つです。

エスプレッソはイタリアでもっともよく飲まれるコーヒーで、風味が濃い、こくのあるコーヒーです。

そして、グラッパ。

こちらはイタリア特産の蒸留酒で、ブランデーの一種です。ワインを蒸留して作る一般的なブランデーとは違い、ブドウの搾りかすを発酵させたアルコールを蒸留して作られます。

フランスでは似た作り方をして、「マール」と呼ばれています。

このイタリア生まれの二つの飲み物。ものすごく相性がいいんです。

イタリア中部で、エスプレッソに3~4杯の砂糖を入れてかき混ぜずに飲み、カップの底に砂糖が溜まっているのでそこにグラッパを注ぎ、飲むという変わった方法があるらしいんですよ。

以前、この飲み方を試してみたら、ものすごくおいしい!久しぶりに感動しましたね、あの時は。

そして、何より食後の満腹感がすっきりします。

あの感動を皆様にも味わっていただきたいので、ぜひ、一度、お試しあれっ!

では、今夜はこの辺で。

おやすみなさい。

スポンサーサイト

2010/02/26 23:33 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。